パソコンをウイルスから守るのは義務です

パソコンのウイルスに備えよう!

私は、パソコンを購入したときから、ウイルスに感染しないように、ウイルス対策ソフトを入れたりして、注意しています。
きっかけは、私の友人のノートパソコンがウイルスに感染してしまい、家電量販店で修理をしてもらっていたのを見たことがきっかけでした。パソコンが壊れたり、ウイルス駆除などで修理が必要になると、状況により異なりますが、結構な費用が掛かってしまいます。
パソコンを購入したときは、残っている予算のことや出費のことを考えて、ウイルス対策を怠りがちになるかたもおられると思いますが、インターネットを利用する限り、いつどこでウイルスに感染しても決しておかしくはありません。ウイルスに感染すると、個人情報が盗まれてしまう可能性があるだけでなく、パソコンの修理の費用もかかってしまうので、将来的なことも考えて、ウイルス対策ソフトを購入して、備えておくことが大切だと思います。

私は、ウイルス対策ソフトを自分のパソコンに入れて、ウイルスの感染に備えているだけでなく、日ごろから、あやしいサイトをクリックしたり、怪しいメールを見たりしないように注意しています。
サイトをクリックしただけで、ウイルスに感染してしまう可能性もあるので、毎日のインターネットを楽しむ上で、パソコンの安全を考えておくことは、とても大切なことだと思います。
また、ウイルス対策ソフトには、パソコン内の安全管理をしてくれるスキャン機能や定期的に最新のウイルス対策のデータを更新してくれるので、ネット通販で買い物をするときやサービスの申し込みをするときなど、個人情報をパソコンで入力するときに、安心して利用することができるので、ウイルス対策はとても大切だと思います!


Copyright(c) 2017 パソコンをウイルスから守るのは義務です All Rights Reserved.