パソコンをウイルスから守るのは義務です

学校で習ったパソコン用のウイルス駆除

私は、学生の頃は専門学校の方に通っておりまして、その専門学校はコンピュータ関連の学校でした。
そしてコンピュータの中のプログラム関連の方を勉強しており、様々な言語の方を勉強しておりました。そのため色々な開発の方もしていたのですが、友人が危害のないウイルスの方を開発しておりました。そのウイルスを駆除するためのプログラムの方を開発するという勉強もありました。非常に勉強になったのですが、ウイルスの方を開発してしまったら、違法になるのではないかと思ったのですが、被害のないウイルス程度でしたら問題はないそうなのです。実際にスパイウェアと呼ばれる、必ず一度は感染してしまう、代表的なウイルスの種類の場合、日常のインターネットに彷徨い続けており、その数は本当のウイルスと同じぐらいの数がいるそうです。
ですが、本物のウイルスと同じで、害を持たないウイルスがほとんどいるそうなのです。特にスパイウェアの方はほとんど害を持たないウイルスなので、駆除しなくても問題はないのですが、やはり出来るだけ駆除するように努めた方が良いと思われます。
その駆除用のワクチンソフトの方を専門学校の勉強で開発しておりました。そのため、現在も私のパソコンの中には学校で開発した、ウイルス駆除ソフトのワクチンソフトの方をインストールしており、常にウィルスの方を駆除してくれております。
専門学校で経験したパソコンの事は、現在でも非常に役立てて良かったと思います。


Copyright(c) 2017 パソコンをウイルスから守るのは義務です All Rights Reserved.