パソコンをウイルスから守るのは義務です

ウイルス感染の脅威、認識不足なパソコンユーザーも?

ネットサーフィンを趣味としている人々は数多いと見られています。
インターネット上の情報閲覧を目的にコンピュータを購入するユーザーも珍しくないと言われて来ています。
自分の欲しいジャンルの情報を見るために、独学でパソコンを学んだ人々も大勢いると考えられています。
求める情報を得るためにパソコンスキルを学習した、と考えるユーザーも少なくないとされています。
趣味の情報が掲載されたホームページやブログなどを見るため、コンピュータを自宅に用意したいと検討する社会人や女性も数多いと指摘されています。
昨今ではパソコン本体の価格がリーズナブルになりつつあるという見方も持たれており、ライトユーザーの増加が見られるとも言われています。
ライトユーザーの増加に伴い、色々なインターネット関係のトラブルが増加している可能性があるとも指摘され始めています。
インターネットやパソコン機器の操作が不慣れなユーザー数が増えつつあるとも考えられています。
ネットやデジタル機器に明るくないまま、怪しいサイトや危険な海外サイトを訪れてしまうと、ウイルスやスパイウェアに感染してしまうリスクが高いとも見られています。

ネットに不慣れなライトユーザー達が、ウイルスに感染してしまう可能性は低くないと言われています。
セキュリティ系ソフトの必要性を理解していないネットユーザーも多いと指摘されており、脅威の認識が低い人々が多過ぎるとの見方も挙げられています。


Copyright(c) 2017 パソコンをウイルスから守るのは義務です All Rights Reserved.